自分でやる三井温熱器の温熱療法
自分療法のススメ
ホームふくらはぎ療法(ふくらはぎマッサージ)温熱療法がん情報(癌情報)今日の健康オタク今日の医学英語

ホーム > 温熱療法 > 三井式温熱治療器の仕様

三井式温熱治療器の仕様・基本情報

三井と女子

三井と女子先生が「冷え性こそ万病の元」「血流障害が病をつくる」という着想のもと開発したのが「三井温熱療法」です。この温熱療法は冷えの改善、またがんをはじめ難病といわれている患者様が健康体を取り戻されています。

温熱療法を家庭の中において、誰でも自分でやさしくできるように開発されたのが「三井式温熱治療器」です。



温熱療法 三井式温熱治療器・・・体に熱のパワーを入れる

どんな病気も身心のストレスによって人間の体のパワーがなくなったとき、病気が現れて出てくるというのが病気の仕組み。体は「エネルギー・パワー」で保たれ支えられ、エネルギー・パワーというのが「熱」です。熱が不足すると病気になるという原理なので、三井温熱はどんな病気にもあてはまります。体に熱を入れて元気になる!!至ってシンプルな考えです。

仕組みを少しお話すると、三井式温熱治療器でからだを温め「病巣」に温熱エネルギーを注入し、血液の流れ、気の流れ、リンパの流れを良くする。そして「病巣」にたまっている老廃物や有害物質、貴金属などを排泄し、脳神経、自律神経を整え、免疫力を強くしてからだのホメオスタシス(恒常性)を正常にすることで健康体となる。

昨今、岩盤浴をはじめとする様々や温熱療法が注目されているのは、不足した「熱」を体に入れる事によりダイエットからあらゆる難病や病状に効果がある優れた療法だからではないでしょうか。

三井式温熱器はセラミック板から遠赤外線を放出し、通常の温熱療法より身体の深部まで熱を伝えます。そのため三井温熱療法は温熱効果が非常に高く長続きします。

三井式温熱治療器で温熱療法を行った後は、お水を多く摂取することをお勧めします。デトックス効果で老廃物が排出しやすくなります。

温熱療法 三井式温熱治療器・・・病気を察知し症状を改善

温熱治療器で体表を探ると、冷えやコリ・内臓機能が低下している部分は他の場所よりも熱く感じるので(三井温熱ではこれをアチチ反応という)体に対する知識がなくてもどこに病巣があるか察知できます。熱く感じた部分に繰り返し温熱治療器で注熱すると血流が良くなり、最初熱いと感じた部分も心地よい温かさへと変わっていきます。

それにより、緊張でこっていた筋肉がほぐれる、痛みがなくなるなどの反応が現れ、温熱治療効果が得られたと判断できます。温熱治療後は血行が良くなり自律神経が整い免疫力が高まり、病気の改善がされます。

温熱療法は「アチチ反応」によって、自覚症状がなく、病院の検査でも現れないほんの小さな病変でもキャッチして、間違いなく私たちに知らせてくれるのです。たとえば、精密機器では見つからないような初期のガンを探知できるので、ガンの早期発見につながるというわけです。このように「温熱療法」は、本当の意味での精密検査、早期発見、早期治療の役目を果たすというわけです。

温熱療法 三井式温熱治療器・・・手軽に扱える

三井温熱は自分で自分の治療ができ、家族や知人の方へにも温熱療法が出来ます。温熱治療器は50℃から70℃の5段階の温度設定になっているので、高齢者や体力のない方・子供さんにも安心して温熱治療できます。子供さんでも熱が出たときは、ふくらはぎがカチカチ・パンパンになります。そんな時にふくらはぎに温熱器をかけてから「ふくらはぎマッサージ」をしてあげると楽になります。

電源が取れる場所があれば、いつでも・どこでも温熱療法ができます。また三井式温熱治療器には付属の収納袋もあり軽量で持ち運びにも便利です。移動中の車の中や旅先でも温熱治療器を使うというお声も頂いています。届いたその日から外出しなくても温熱療法が手軽にできます


三井温熱器仕様

 
三井温熱器仕様















三井温熱器ヘッド大きなヘッド部分
  • 発熱板表面にはセラミックコーティングが施されており、熱と遠赤外線を放射しています。
  • 発熱板の表面は緩やかなピラミッド形状になっており、面全体を使って、筋肉のこりをほぐしたり、中央部の盛り上がり(点)により、ピンポイントで鋭い熱刺激を入れることもできます。



三井温熱器コントロールパネル温度設定の簡単なコントロールパネル

  • 体の状態に合わせ、5段階の中から温度設定が選べます。
    (1=45℃ 2=55℃ 3=60℃ 4=65℃ 5=70℃)
  • 電源を入れるとタイマーが作動し、残り時間が表示されます。
  • 1時間経つと自動的に電源が切れる安全設計です。※タイマーの時間設定は出来ません



三井温熱器軽量で手に馴染みやすい

  • グリップ部分は片手でも楽に動かせます。
  • 女性の手にもピッタリと馴染む形状です。
  • 緩やかなカーブがついていて、背中や腰など背部にもあてやすい形状となっています。




販売名 三井式温熱治療器2
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 31W
定格時間 60分
温熱面 最高設定温度 70℃
重量 発熱部160g、制御部230g
サイズ 発熱部70(ヨコ)×30(タテ)×230(奥行き)mm
制御部160(ヨコ)×40(タテ)×100(奥行き)mm
医療用具承認番号 220AGBZX00154000
類別 機械器具78 家庭用電気治療器
一般的名称 家庭用温熱治療器
医療機器分類 管理医療機器
発売元 三井温熱株式会社



総合案内
温熱療法とは?
温熱療法の効果
治療家の声
体験者の声
開発者三井と女子先生
三井式温熱治療器の使い方
三井式温熱治療器の仕様
特典プレゼント[期間限定]
お申込み方法
支払い方法・送料・配送
三井式温熱治療器を購入する

三井温熱治療器の10大特典

ホーム | ふくらはぎ療法 | 温熱療法 | がん情報 |三井温熱器を購入